2020年2月10日(月)~16日(日) 7日間 ≪第5回北欧保育研修≫

~ドキュメンテーションを学ぶ☆フィンランド・スウェーデン+大型客船シリアラインでバルト海を渡る旅~

元名古屋短期大学・教授 野津 牧 先生に同行していただき、フィンランド・スウェーデン保育所を訪問しドキュメンテーション(イタリア発祥の幼児教育法)について学ぶ旅となっています。

 

野津先生のブログはこちらhttp://ilovevietnam.blog.fc2.com/

報告集が掲載されています。ぜひご観覧ください!!

 

おかげさまで保育研修ツアーは今回で第5回目を迎えました。

とても気さくな野津先生面白くわかりやすい解説を聞きながら、今よりさらに保育の現状について理解を深めていただき、そして豪華客船の船旅や観光でも楽しんでいただける企画となっております。お客様からもとても良かったと大好評でした。

 

ちなみに…💛2020年8/24~31(8日間)

ノルウェー・フィンランドの『子育て支援』そして「アナ雪」の舞台のモデル☃フィヨルドとベルゲン観光の旅

参加者募集中です!ぜひ資料請求を!!

 

☆今回訪ねた保育園を簡単に紹介します☆

ヘルシンキ大学小児病院子どもの城(2018年秋オープン)

特徴:子どもの目線に立って作られており、本来病院に来ることは緊張感を伴いますが、明るく入りやすくカラフルな外観で、活溌的に動き回っても良いように作られており、壁や天井にはムーミンの生みの親トーベヤンソンのデザインが。

※写真無断転載禁止

 

 

カンガスペルト デイケアセンター(ヘルシンキ市が新設した公立のデイケアセンター2020年1月に開設)

特徴:2つの園が園庭を挟んで向き合うような形で設計園の看板もなく、来客用の玄関もない設計。

SNSを通じて保育活動を配信をしたり、保護者の育児相談にものってくれる。

※写真無断転載禁止

 

 

ノルランディア スヴェルゲン就学前学校のストックマン氏の講義

※講師のストックマン氏が所属するノルランディアの本社はオスロにある企業です。

患者の家族用ホテル(総合病院に隣接)、プレスクー ル、介護サービス事業を経営しています。

スヴァルゲン就学前学校 は、ストックホルムで都市の再開発により誕生した環境保護で有名な街・ ハンマルビィショースタッドにあります。ストックマン氏の考えさせられる素晴らしい講義も受けることができました。

 

他にも、マーケット広場やアトリエ・カモメ(カモメ食堂)、旧市街(ガムラスタン)など有名な観光地も巡りました!

☆以下:タリンク・シリアラインでバルト海を渡りスウェーデンまで。その他旅写真。

※写真無断転載禁止

 

 


♡ご参加のお客様の感想♡

匿名Aさん

野津先生のツアーとても良かったです!

ノルランディア スヴェルゲン就学前学校のストックマン校長からお話を聞けたことは大変よかったです。

北欧は初めてだったのですが、施設、乗り物、子供を写真に撮らないことなど、色々な面で人に優しい守られている社会なんだと実感できました。

この北欧ツアーでまた勉強したいと思っています。

匿名Bさん

念願のヘルシンキ中央図書館、子供病院、保育園など紹介いただきありがとうございました。

「かもめ食堂」の世界を風景やアカデミア書店で体験したこともうれしい思い出です。

民主主義で人に優しい国を実感しました。スウェーデン人の優しさも知ることができました。

少人数のツアーで時間も有効に使えたと思います。また時間が取れれば学ぶたびに参加したいです。