旅のご案内
お申込方法
◆ 申込書に必要事項をご記入の上、所定の申込金を添えてお申込いただきます。
両者の到着をもって正式受付と致します。申込金は旅行代金または取消料・違約料のそれぞれ一部として取扱います。
<申込金・お一人様>(例)
旅行代金:
30万円以上・・・・・50,000円
15 〜 30万円・・・・30,000円
15万円未満・・・・・20,000円
※必ず、各ツアーの要項でご確認ください。

<振込先> 口座名:㈱富士ツーリスト
郵便振替  名古屋=00840−7−99601
銀行送金 りそな銀行 赤門通支店 普通預金0057866
※必ず、各ツアーの要項でご確認ください。

◆ 20歳未満の方は親権者の同意書が必要です。15歳未満の方は、成人の同伴者の同行を条件とし、かつ親権者の同意書が必要です。
◆ 75歳以上の方は健康診断書の提出をお願い致します。また身体に障害をお持ちの方、健康を害している方、または特別な手配を必要とする方は、必ずその旨をお申し出下さい。その際、手配にかかる費用はお客様のご負担となります。場合により参加をお断りさせていただくか、同伴者の同行を条件とさせていただきます。
申込締切
◆ 出発日の30日前。但しピーク時は40日前(ビーク期間=4/27〜5/06,7/20〜8/31,12/20〜1/07)または各コースパンフに表示の期日、または定員に達した時。
※必ず、各ツアーの要項でご確認ください。
定員 ・最少催行人員
◆ 定員:各コース20名、又は各コースパンフに表示された人員。
◆ 最少催行人員:各コースパンフに表示の人員。
◆ 各コースの最少催行人員を満たせば、設定日以外のご希望日に出発が可能です。お気軽にお問合せください。
※必ず、各ツアーの要項でご確認ください。
取消料
◆ 出発日の40〜30日前以降の旅行の解除には所定の取消料がかかります。(条件書参照)
パスポート・査証(ビザ)
◆ 海外旅行にお出かけの際には、小さな子どもであってもパスポートが必要です。
◆ 旅行に必要なパスポート、査証(ビザ)等の取得手続き、及び出入国手続きは、お客様の責任で行っていただきます。当社はお客様からのお申込があれば、別途の契約(渡航手続代行契約)によりパスポートの有効期間の確認や査証の取得手続きの代行をする場合があります。その場合、別途費用が必要となります。
◆ パスポートは海外での身分を証明する大切なものです。ご旅行中はお客様の責任において管理していただきます。ホテルや空港でのチェックインなど必要な場合を除いて、当社の添乗員や係員がお客様のパスポートをお預かりすることはありません。
海外渡航情報
◆ 渡航先によっては、外務省より海外渡航情報で「滞在にあたっての注意」が出されている場合があります。詳しくは下記ホームページをご覧いただくか、当社にご確認ください。
外務省
海外安全相談センターTEL:03-3580-3311内線2902
海外安全ページ http://www.pubanzen.mofa.go.jp/
海外安全情報FAXサービス  0570-02-3300
海外旅行保険
◆海外で事故が発生した場合は多額の費用がかかります。海外旅行保険は、お客様の金銭的負担を軽減するとともに万一の事態がおこった場合、心強い味方になります。是非ともご加入されることをお薦め致します。詳しくはお送りするパンフレットをご覧ください。このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問合せ下さい。

引受保険会社 AIU損害保険株式会社
東京海上日動火災保険株式会社

お客様への販売・勧誘にあたって
「お客様の視点に立ってご満足いただけるように努めます。」
●保険その他の金融商品の販売にあたって
・お客様の商品に関する知識、購入経験、購入目的、財産状況など、商品の特性に応じた必要な事項を総合的に勘案し、お客様のご意向と実情に沿った商品の説明および提供に努めます。
・特に市場リスクを伴う投資性商品については、そのリスクの内容について適切な説明に努めます。
・お客様にご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法での勧誘はいたしません。
・お客様に商品についての重要事項を正しくご理解いただけるように努めます。また、販売形態に応じて適切な説明に努めます。
●各種の対応にあたって
・お客様からのお問い合わせには、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
・保険金等のご請求手続きにあたりましては、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
・お客様のご意見・ご要望を販売活動に生かしてまいります。

「各種法令を遵守し、保険その他の金融商品の適正な販売に努めます。」
・保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守します。
・適正な販売を行うために、事務管理体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
・お客様のプライバシーを尊重するとともに、お客様に関する情報については、適正な取扱いおよび厳正な管理をいたします。
・未成年の方、特に満15歳未満の方を被保険者とする保険契約等については、保険金の不正取得を防止する観点から適切な募集に努めます。

***

以上の方針は「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく弊店の「勧誘方針」です。

<代理店名・各種ご相談、お問合わせ窓口>
代理店:富士ツーリスト
電話 :052-261-4621
航空機
◆ 確定航空会社は、最終日程表にてご案内します。
◆ 都市間の移動は、直行便ではなく途中の都市経由の乗継便を利用する場合があります。
◆ 座席はエコノミークラスを利用します。座席数の関係により窓際席などのご希望には必ずしもお応えできません。またほとんどの航空会社は全席禁煙です。なお、航空機の座席配列によりグループやカップルでも、隣合わせにならない場合があります。
◆ 運輸機関の遅延・不通・スケジュール変更・経路変更などにより旅行日程の変更、目的地の滞在時間短縮及び観光箇所の変更・削除などが生じる場合があります。このような場合、当社は責任を負いかねますが、できる限り当初の日程に従った旅行内容のサービスができるように、手配の努力を致します。
バス・鉄道・船舶
◆ 移動や見学は専用バスを利用します。但し少人数の場合、ワゴンやタクシーを利用することがあります。またコースによっては、他のグループと混載になることがあります。
◆ 鉄道・船の利用等級は、次の通りです。
欧・米・豪州=2等客室/6〜8人用船室/2等クッシェット。
中国・アジア=軟座・1等又は2等客室/同船室/4人用寝台。
◆ 予約状況によりランク上の等級となることがあります。車・船室の割振りは相談させていただきますが、人数や予約状況によってはグループ外の人と同室になることがあります。
◆ 運輸機関の遅延・不通・スケジュール変更・経路変更などにより旅行日程の変更、目的地の滞在時間短縮及び観光箇所の変更・削除などが生じる場合があります。このような場合、当社は責任を負いかねますが、できる限り当初の日程に従った旅行内容のサービスができるように、手配の努力を致します。
各地からのご参加
◆ 欧州・米国・豪州コースでは、東京/福岡/札幌/名古屋/大阪から表示の発着地間の国内線を確保できた場合に割引料金でご利用になれます。但し、名古屋/大阪間の航空便はありません。※航空会社や発着地により、一部ご利用いただけない場合があります。
◆ アジアコースでは、各地からの航空便の座席が確保できることを条件に、表示の発着地からの航空運賃の差額分を加算または減額してご利用になれます。
◆ 座席の確保の回答には時間がかかる場合があります。また、混雑時にはご利用いただけない場合があり、指定便以外の航空便及びJR等の交通機関にかかる費用はお客様のご負担となります。
◆ 指定便により出発空港での待ち時間が長くなる場合があります。また、前泊・後泊が必要となる場合があります。その場合の宿泊費用はお客様のご負担となります。成田空港、関西空港からご出発の際、それぞれ接続する国内線便が確保できない場合、羽田、伊丹空港便になる場合があります。その場合、空港間の移動にかかる交通費はお客様のご負担となります。
ホテル
◆ 確定ホテルは、最終日程表にてご案内します。
◆ 利用ホテルにつきましては、利用ホテルリストをご覧下さい。
◆ ホテルランクは、各国の指定や案内書を参考に弊社で格付けしたものです。
☆☆☆☆☆ ( 5星 ) =ルツクス (最高級)
☆☆☆☆S (4星優) =スペリアー (特級)
☆☆☆☆ ( 4星 ) =ファースト (高級)
☆☆☆ ( 3星 ) =スタンダード (中級)
☆☆ ( 2星 ) =エコノミー
◆ お部屋は原則として2ベッドタイプの2人部屋(ツイン)をご用意しますが、ホテルによってはダブルベッドのお部屋をご利用いただく場合があります。また1人部屋利用を希望される場合、所定の追加料金が必要です。
◆ 3星以下のホテルや深夜の到着では、ポーターがいないことがあります。この場合は、お荷物をご自身で運んでいただきます。
◆ お部屋は通常バスタブ(洋風浴槽)付きですが、一部のホテルではシャワーのみのお部屋をご利用いただくこともあります。日本人観光客が比較的少ない都市やホテルでは、バスタブを使う習慣がなく、シャワーのみのお部屋が一般的です。2星ホテルでは浴室・トイレは別室になります。
◆ ホテルのチェック・インは13時以降、チェック・アウトは11時以前とお考え下さい。部屋の使用はこの時間内となります。
◆ ホテルのお部屋については出来る限り公平を期しておりますが、部屋の向き、タイプ、調度品などが同一でない場合があります。
◆ グループでご参加の場合でも、近くのお部屋がご用意できない場合があります。
奇数人数でのお申込
◆ 奇数のグループ又は個人のお申込で、奇数人目の方は原則として1人部屋利用となります。その場合お1人部屋追加料金が必要です。但し、同条件の参加者同士で直接相談され、相互に同室を了解された場合を除きます。
◆3人部屋(トリプル)ご希望の場合、2人部屋に簡易ベットを追加してご利用いただく事になりますので、お部屋が手狭になり、また簡易ベットの搬入は夜遅くなることが一般的です。なおコース、ホテルにより3人部屋がご利用いただけない場合がありますが、その際はお1人部屋追加料金が必要となります。
添乗員など
◆ 各コースパンフに表示の定員に達した時、日本より添乗員が1名同行します。定員に達しない場合は、現地係員又はガイドがご案内します。
※但し、各コースパンフに添乗員が同行しない旨の表示がある場合を除く。
◆ 韓国コースは、現地到着より出発まで日本語ガイドが同行しご案内します。
◆ その他のコースは、都市ごとに現地係員又はガイドがご案内します。日本語を原則としますが、都市によっては英語となる場合があります。
1日の時間
◆ 半日=午前または午後は3時間
終日=1日は8時間=午前+昼食+午後。
バス、ガイド、通訳の拘束時間はこれに準じます。
(北欧などでは7時間)
◆ 1日のおよその時間割り:
07:00〜 起床・朝食
09:00〜 午前の行動
12:00〜 昼食
13:30〜 午後の行動
16:30〜 自由
18:30〜 夕食
◆ 昼・夕食は通常1時間30分から2時間かかります。都市間の移動は、航空国際線は出発の2時間前、航空国内線や鉄道は1時間前に空港や駅に到着する必要があります。
◆ 視察の訪問は、午前・午後それぞれ1ヶ所程度です。
現地の法令・習慣など
◆ 渡航先によりその国の法令・習慣により日本とは異なる規制がある場合があります。些細な事でも国によっては厳罰に処されることもありますので、ご注意ください。
市内見学
◆ 原則として日本語ガイドが案内します。但し一部の国(チェコ、スロバキア、ポーランド、ハンガリー、ブルガリア、中央アジア諸国、バルト3国、ウクライナ、ポルトガル、モロッコ,アイルランド,アフリカ諸国、中南米諸国など日本語ガイドがいないあるいは稀少な国々)や地方都市では英語のガイドになることがあります。この場合添乗員が通訳します=同行の時のみ。
◆ 空港・鉄道駅・桟橋/ホテル間の送迎アシスタントは、英語となることがあります。
◆ 出発日により観光施設が休館日にあたる場合、パンフレットの記載内容に出来る限り添ったかたちで日程を変更する場合があります。また出発日により入場観光ができない施設もありますので、予めご確認ください。
お食事および服装
◆ 手配されている食事は下記の通りです。
欧州、米州、豪州 = 西洋料理
中国、東南アジア = 中華又は各国料理
韓国 = 韓国料理
インド、中近東 = 各国科理
◆ 飲物代は旅行代金に含まれません。
◆ 欧州での朝食はコンチネンタル(パン、バターとコーヒーまたは紅茶)が基本です。
◆ 旅行代金に含まれない食事は各自でお取りいただきます。ガイドブックのレストラン案内などを参考に。(現地係員や添乗員にもご相談下さい。)
◆ ホテルのレストランでのディナーや高級レストランを利用する食事がある場合、男性は上着、ネクタイの着用、女性もそれに準じた服装が必要になる場合があります。男性はジャケットとネクタイ、女性はワンピースやスーツなどを予め用意されることをお薦めします。またレストランによってはTシャツ、ジーンズ、スニーカー、サンダルなどでの入店を断られる場合があります。
◆ 一部レストランやディナーショウ、劇場ではお子様の入場をご遠慮いただくことがあります。
自由行動
◆ その国の表情を知るには、自分で行動して実感するのがー番です。自由行動はそのための大切な旅程と位置付けております。積極的に活用してお楽しみください。
◆ 出発前に予めガイドブックや地図で調べ、過ごし方を準備される事をお薦めします。美術館見学、散策、ショッピング、音楽鑑賞や観劇など重点を決め余裕のある計画を立てましょう。不慣れな土地での行動には、日頃の日本での所要時間の倍以上かかるとお考え下さい。また訪問施設の開館時間なども調べておきましょう。
◆ 安全のため出来るかぎり2人以上で行動される事をお薦めしています。
◆ 移動日は遠出を避けてください。
オプショナル・ツアー
◆ 出発前に募集したものは、現地での追加申込みを受付けられないことがあります。また出発当日や現地での参加取消しは、料金を払い戻しできないことがあります。
◆ 添乗員は原則として、一番参加人数の多いグループに同行しますが、深夜や人数が少ない時は現地ガイドのみとなるこがあります。
◆ 要望に応じ、現地で追加コースを設定することがあります。
◆ コースにより当社の他のグループと合同になることがあります。
お買い物
◆ 各都市で買い物ができるように配慮します。
◆ 限られた時間内で効率よく買い物ができるよう市内見学の最後や途中で免税店や民芸品店などにご案内することがあります。但し、旅行本来の目的を妨げるような買い物時間の設定は行ないません。
スケジュール等の変更
◆ 交通機関の遅延・欠航、天候、暴動、ストライキ、官公署の命令など、また交通渋滞や見学個所の混雑などによって、スケジュールが変更されたり、見学個所や見学時間が短縮される場合があります。このような事態が生じた時、ご参加の皆様と相談しできる限り希望に沿った解決を目指します。こ協力をお願い致します。
その他
◆ 空港での搭乗時、鉄道駅の乗換え時、地方の空港や駅では、原則としてポーター料は含まれていません。またポーターの確保が困難な場合は、お客様ご自身でお荷物を運んでいただきます。
◆ 旅行中の個人的費用の他に、下記のものは原則として費用に含まれていませんので、各自でお支払いいただくことになります。
● 空港税、空港使用料、航空保安料、燃油サーチャージ。
● 渡航手続手数料、査証料および査証取得代行手数料。
● 弊社の責任によらない追加地上費。

PAGE
TOP