台湾最南端の旅 台南・屏東・墾丁&ガランピ岬

台湾最南端の旅
台南・屏東・墾丁&鵞鑾鼻(ガランピ)岬

近代日本初の海外出兵のきっかけとなった「牡丹社事件」から日本統治時代を経て、戦後の「228事件」そして現代まで台湾の歴史を訪ね、食を楽しみ、自然に触れる旅

 

2018年11月30日(金)~12月3日(月)・4日間
旅行費用:
138,000
*一人部屋追加代金:22,000円
中部空港発着・チャイナエアライン利用
添乗員 同行しません。
現地では日本語ガイドが全行程に同行、ご案内します。
定員15名/最少催行10名
申込締切:10月26日(金)

※旅行費用に燃油サーチャージ、空港税・施設使用料、航空保安料(合計概算8,000円)は含みません。額は為替レートや原油価格等により変動します。

※他空港からのご出発をご希望の方はどうぞお気軽にご相談ください。

すべての掲載ツアーを表示

PAGE
TOP