台湾最南部を巡る 台南・高雄・屏東・ガランピ岬

歴史・自然探訪 台湾最南部を巡る
台南・高雄・屏東・ガランピ岬

古都・台南から太平洋につきでた最南端の岬ガランピまで。「牡丹社事件」や228事件ゆかりの地を巡りつつ、風景や味をお楽しみいただきます。

2018年11月30日(金)~12月3日(月)・4日間
旅行費用:
138,000

中部空港発着・チャイナエアライン利用
添乗員 1名同行します
定員18名/最少催行15名
申込締切10月25日(木)
利用ホテル:下記又は同等クラス
台南=新朝代飯店
墾丁= 福華渡蝦飯店
高雄=華園飯店

詳細は後日発表いたします。ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。

  • 2018/10/18 出発
  • アルバで国際的なトリュフ祭りに参加。パルマは生ハムとチーズで名高い町。スローフードの町、ス...
  • 中部国際空港発着
  • 2018/12/03 出発
  • ウィルパットゥ国立公園、「象の孤児院」もお楽しみいただきます。参加いただきやすいコンパクト...
  • 中部国際空港発着
すべての掲載ツアーを表示

PAGE
TOP