スペインの「居酒屋巡り」の旅

スペイン語堪能でスペインの「居酒屋」の経験豊富なコーディネーターと行く スペイン「居酒屋巡り」の旅

旅行費用 :373,000
最少催行 :15名様以上

*空港税、燃油サーチャージ等は別途、必要です。
(約44,000円 2019年8月現在)

1人部屋追加費用65,000円

定  員 :20名

添 乗 員 :同行しません。コーディネイターが同行します。

利用航空 :フィンランド航空

利用ホテル:下記又は同等の他ホテル マドリッド Muralto ブルゴスABBA Burgos パンプローナEuropa
サンセバスチャン EUROPA バルセロナ Montblanc

申込締切:8月22日(月)

※成田、関空発をご希望の方はご相談ください。

【旅程 】    2019年 10/8(火)~15(火)・8日間

1日目 10/ 8(火)     中部空港  発 午前 フィンランド航空で、ヘルシンキ乗換えスペインへ。 マドリッド 着、着後、ホテルへ【-・機・× ✩マドリッド】

2日目 10/ 9(水)     専用車にてマドリッド市内見学へ。ピカソの「ゲルニカ」(ソフィア王妃芸術センター)、エル・グレコ、ベラスケス、プラド美術館など見学。昼食をとってブルゴスへ。 ホテル到着。休憩後、バル巡りへ(ご希望の方)   【B・L・× ✩ブルゴス】

3日目 10/10(木)ユネスコ世界遺産、英雄エル・シドが埋葬されているサンタ・マリーア大聖堂、サンタ・マリア・デ・ラス・ウエルガス王立修道院など壮大な建築等見どころいっぱい。昼食後、かつてナバーラ王国の首都であり、現在はナバーラ州の州都、またヘミングウェイの小説「日はまた昇る」の舞台にもなったパンプローナへ。後、ご希望の方はバル巡りをお楽しみください。  【B・L・× ✩パンプローナ】

4日目 10/11(金)勇壮な牛追い祭り(サン・フェルミン祭)でも知られる町の見学へ。サンタ・マリーア・デ・パンプローナ大聖堂、自治体庁舎、17世紀のタコネラ公園など予定。【B・×・D ✩サンセバスチャン】

5日目   10/12(土)コンチャ湾を一望するイゲルド展望台で美しい景色を見晴らし、街の中心部へ 旧市街・マヨール通りの散策、市場見学など
自由行動。散策や買物などお楽しみください。旧市街へバルの探索へ行ってみませんか。【B・×・× ✩サンセバスチャン】

6日目 10/13(日)タイルの壁画となっているピカソの「ゲルニカ」の絵爆撃を免れた議事堂、ゲルニカの木など見学。後、空路、ビルバオからバルセロナへ。ピカソ美術館、ガウディのザグラダ・ファミリア教会など見学。お疲れでなければ夕刻、ランブラス大踊りの散策などどうぞ。ただしスリ、ひったくりにご注意を!【B・L・× ✩バルセロナ】

7日目 10/14(月)    ホテル発、空港へ。再び、フィンランド航空でヘルシンキ乗換え.帰国の途に。      【B・×・機 ✩機中】

8日目 10/15(火)    中部空港   着
午前     通関手続きをして解散。【B・機・機 ✩機中】

 

 

 

すべての掲載ツアーを表示

PAGE
TOP