アウシュビッツとベルリン 7日間

2017年10月29日(日)~11月4日(土)・7日間
旅行費用 297,000円
*燃油サーチャージ、空港施設使用料等は別途費用(約35,000円/2017年7月現在)
*一人部屋追加代金:25,000円
*若者優待割引:出発日まで満29歳の方には1万円割引!
中部国際空港発・着
定員:20名/最少催行:15名

★ご案内★
・添乗員:1名同行
・食事:朝食5回、昼食3回、夕食3回(機内食は含みません)
・利用航空会社:フィンランド航空
・利用予定ホテル(下記または同等クラス)
クラクフ:ワルシャワスキ
ワルシャワ:ゴールデンチューリップ
ベルリン:マイニンガー、ワンベルリン
・申込締切:9月25日(月)

★予定旅程★
①中部空港 午前 ✈(航空機/一都市乗換)✈ 夜 クラクフ(泊) {朝:-、昼:機内、夜:〇}
②クラクフ 終日(専用車) アウシュビッツ&ビルケナウ強制収容所跡及び世界遺産の旧市街見学 クラクフ(泊) {朝:〇、昼:〇、夜:×}
③クラクフ 午前(列車) ⇒ ナチスに抵抗して市民が蜂起した歴史を持つ首都ワルシャワへ ⇒ 午後(専用車) ワルシャワ見学 旧市街、ワルシャワ・ゲットー跡、ワルシャワ蜂起記念碑など ワルシャワ(泊) {朝:〇、昼:〇、夜:〇}
④クラクフ 早朝(列車) ⇒ 陸路ドイツへ。ポーランド・ドイツの田園風景を窓外に眺めつつ国境を越える5時間余の列車の旅をお頼みください。⇒ 午後(専用車) ベルリン見学(ドイツは「過去とどう向き合ってきたか」を検証)連邦議会議事堂(旧帝国議会議事堂)、ユダヤ人慰霊碑、テロのトポグラフィー、抵抗運動に参加していた市民が幽閉された監獄プレッツェンゼー記念館など ベルリン(泊) {朝:〇、昼:〇、夜:〇}
⑤ベルリン 午前(専用車) 引き続きベルリン見学 午後 自由行動 ベルリン(泊) {朝:〇、昼:×、夜:×}
⑥ベルリン 午前 ✈(航空機/一都市乗換)✈ 機中(泊) {朝:〇、昼:×、夜:機内}
⑦午前 中部空港 {朝:機内、昼:-、夜:-}

すべての掲載ツアーを表示

PAGE
TOP